大豆を美味しく食べてバストアップしよう

大豆イソフラボンはバストアップに効果的な成分です。バストアップだけではなく健康にも美容にも良いので毎日摂取していたい成分です。因みに大豆ってイソフラボンだけではなく他にも美容や健康に嬉しい成分が含まれているんです!

まず、カリウムです。カリウムはナトリウムとのバランスを整えてくれる働きをします。ナトリウムって体内に水分を溜め込んでしまうのでナトリウムが多くなると身体がむくんでしまうんです。

カリウムはナトリウムが多くなってしまっている時に排出させるようにバランスを整えてくれるのでむくみが解消され、ダイエットにも良いし胸に栄養が届きやすくなりますよ。

そして、鉄です。身体のすみずみまで酵素を運んでくれます。また女性は生理などの影響で貧血気味になりやすいので是非摂取しておきたい成分です。

大豆には他にもビタミンB群が含まれています。代謝を良くするサポートをしてくれますし、タンパク質をきちんと分解してくれます。

他にもカルシウムや食物繊維などが含まれているのでバストアップを目的とするだけでなく身体の健康のためにも積極的に食べるようにしましょう。

大豆製品の中でも特に栄養価が高いのが発酵食品です。大豆の発酵食品と言えば納豆がすぐ思い浮かびますね。

しかし他にも味噌や醤油、テンペ、豆腐ようなどがありますので納豆が苦手な人はこれらを食べるのがおすすめです。

大豆自体栄養価が高い食品ですので、発酵食品だけでなく他の大豆製品もどんどん食べて行きましょう。

豆腐におから、豆乳、湯葉、厚揚げ、油揚げといった大豆加工食品なら色々なアレンジができますし、ネット上にも本当に沢山のレシピがアップされているので毎日おいしく食べることが出来ますよ。

また、大好きな人も多い枝豆も大豆です。枝豆を潰したずんだも大豆製品ですしきな粉も大豆製品なのでスイーツとしても摂取できますね。

因みに日本では豆類の1日の摂取目安は100g以上だそうです。若い人ほど大豆が不足しているようですので、本来ならバストアップしやすい若いうちに大豆製品はたくさん食べておくべきなんです。毎日の食事に大豆をプラスして理想のバストを目指しましょう。

ページの先頭へ